toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

家屋の実地調査 その1

<2016-07-28>

ブログ写真20160728

今日は都税事務所による家屋の実地調査でした。
家屋の実地調査とは、固定資産税や不動産取得税の算定のための調査のことを言います。
実際に、都税事務所の職員の方が、新築した自宅に訪ねてこられます。

建て主さんOBからは、よく噂には聞いていましたが、
実際のところ、どんな調査なのか知りませんでしたので、
悪いことはしていないのに、何だかドキドキ。笑

まず、入居してしばらくすると、
「家屋調査についてのお願い」という封書が送られてきます。
抜き打ちで、調査に来られるというわけではなく、
あらかじめ、希望の日を電話で連絡するという手順を踏みます。
我が家は、今日の午前中にお願いしました。

「ピンポーン」
ほぼ、予定の時間、ぴったりに
女性職員の方お二人がいらっしゃいました。

(続きは、また次回)

関連記事