toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「MD310」現場説明

<2016-07-30>

ブログ写真20160730

マンションリノベーション「MD310」の実施設計が完了し、
昨日は、工務店への現場説明と図渡しでした。

現地説明とは、設計図面の概要を現地で説明することを言います。
マンションリノベーションの場合は、このような機会を設けることにしています。
なるべく多くの情報を提供し、安心して見積もってもらうというのが一つの目的です。
情報が少ないと、リスクを含めての見積となることもあり、余計な負担をクライアントに負ってもらうことになる可能性もあります。

今回は、クライアントにも立ち会って頂きました。
クライアントの顔と人柄を知ってもらうというのも、
安心して見積もってもらうために有効です。

今回は、なかなか厳しめの予算なのですが、
さてせて、どんな見積書が出てきますでしょうか?

タグ:
関連記事