toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

家づくりの最初のスタートの段階からのご相談

<2016-08-01>

kinuta_LDK-1

有難いことに、新規のお問い合わせが続いています。
昨日も、新築を計画されているご家族の初回面談でした。
これから、土地を探し始めるという段階だそうです。

アトリエ橙にご相談頂ける建て主候補の方の特徴の一つは、
「家づくりの最初のスタートの段階」という方が多いということではないでしょうか。
設計事務所によっては、土地の契約が済んでから、資金計画が決まってから、ご相談してください、というところも多いかと思います。もちろん、それは「設計に専念する」という設計事務所のスタイルの一つなので、良いことだと思います。
ただ、アトリエ橙の場合は、むしろ、土地探し、資金計画の段階から、ご相談頂けることは、「トータルバランスがよい家創り」が出来るという点で、とても、有難いことだと考えております。
トータルなご相談をして頂き、条件を一緒に整理した上で、不動産屋さんを回ったり、銀行へ住宅ローンの相談に行って頂いた方が、流れがスムースで、「不安のない家づくりのスタート」が切れるのではないかと思います。

kinuta_LDK-2

昨日は、まず、家づくりのいくつかのパターン、
「建売住宅を購入する」
「建築条件付き土地を購入して指定業者に依頼する」
「建築条件なし土地を購入して、ハウスメーカーへ依頼する」
「建築条件なし土地を購入して、工務店へ依頼する」
「建築条件なし土地を購入して、設計事務所へ依頼する」
について、それぞれのメリットとデメリットをお話させて頂きました。
そして、必ずしも、設計事務所に依頼されることが幸せな家づくりになるとは限らないこと、人によって、向き、不向きがあり、あくまでも選択の問題であるということをご説明させて頂きました。

ハウスメーカーへ依頼を検討している方を無理に説得して、設計事務所での家づくりを勧めても、今までの経験上、上手くいくようなものではありません。
設計事務所に依頼するメリット、デメリットをご理解して頂いた上で、設計事務所を選択して頂ければ、嬉しく思っています。
また、設計事務所は、当たり前のことですが、アトリエ橙だけではなく、数多くの設計事務所があります。遠慮なく、いくつかの設計事務所を比較して頂いて、家づくりの考え方や価値観、人柄など、相性の合う設計事務所を選択して頂ければと考えております。

kinuta_LDK-3

昨日、面談させて頂いたご家族にも、そのようなことをご説明させて頂いたところ、
「私たちの希望する家づくりは、ハウスメーカーや工務店ではなく、設計事務所にお願いすることが良さそうだと感じています。また、他の設計事務所をこれから比較して検討するというよりも、今日、お話を伺って、直感的にこちらの事務所にお願いすることが良いと、今は考えています。」
とおっしゃって頂きました。
依頼して頂くかどうかは、これから、ゆっくりご検討頂くとして、まずは、これから具体的な資金計画のご相談、土地探しのご相談に乗らせて頂きたいと思っております。

kinuta_玄関

設計事務所は、多くの方の日常には縁がなく、敷居を高く感じられてしまうかもしれませんが、アトリエ橙は、家づくりを検討されている方の不安や期待に寄り添う相談窓口でありたいと考えております。どうぞ、「家づくりの最初のスタートの段階」から、お気軽にお問い合わせください。

関連記事