toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

新規設計監理契約「西落合の家」

<2016-08-15>

ブログ写真20160815

昨日は、新築戸建住宅「西落合の家」の設計監理契約。

契約に先立ち、まずは敷地を拝見。
建築家というのは、敷地を見てしまうと、
俄然、やる気になってしまいます。笑
もう、プランニングを始めたくなってウズウズします。
でも、はやる気持ちを抑えて、まだ、鉛筆は持ちません。

まずは、建て主さんご家族のお話をよく伺い、
これまでの暮し、これからの暮しをイメージできるまで、
ヒアリングを繰り返させて頂きます。
住宅の設計というのは、やはり、モノのデザインではなく、
暮らしのデザイン、ライフスタイルのデザインと思っております。

昨日は、敷地近くのご主人のご実家にもお邪魔させて頂きました。
次回は、建て主さんご夫婦のお住まいにお邪魔させて頂く予定です。
たくさんの会話を重ねて、よいプラン提案ができるよう、
私達も楽しみながら、じっくりとプレゼン準備をしていきたいと思います。

関連記事