toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「MD310」工事契約

<2016-08-21>

ブログ写真20160821

昨日は、マンションリノベーション「MD310」の工事契約。
アトリエ橙の事務所に、建て主さんと工務店さんにいらして頂きました。
こちらがご紹介させて頂いた工務店さんと、建て主さん、通常は、このタイミングが、「初めまして。」なのですが、実は、今回の建て主さんは、建材メーカーの方で、私も工務店さんも、以前からお付き合いのある方なのです。

家づくりは、建て主さん、工務店さん、設計事務所の3者の信頼関係が、何より大切だと考えていますが、今回の場合、すでにその関係性が築けている状態です。
今後も、よりよい関係が築いていけるよう、しっかりと第三者の役割を果たしていきたいと考えています。信頼関係の厚さが厚いほど、精度が上がり、成熟した家づくりができるものと思います。

多くの設計事務所に知り合いがいる中で、私達アトリエ橙のメンバーを選んで頂いたクライアントの期待に応えるためにも、頑張っていきたいと思います。
完成した後、他の設計事務所に、「うちに頼めば良かったのに。」と言われないようにしなくっちゃ。笑

タグ:
関連記事