toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

ご自宅訪問+ヒアリング

<2016-09-12>

昨日、午後からは、「西落合の家」のクライアントのご自宅を訪問。
プレゼン前の最終ヒアリングです。

アトリエ橙では、プラン作成の前に、必ず、現在のお住まいを拝見させて頂くことにしています。
建て主さんにとっては、ご迷惑なことかとも思うのですが、そのご家族らしい家を設計するには、とても大切なことと考えて、ズウズウしく(笑)、お邪魔させて頂いております。
プラン作成前のヒアリングは、事前に事務所でも行わさせて頂くのですが、事務所でヒアリングさせて頂くのと、ご自宅でヒアリングさせて頂くのとでは、そこから読み取れる情報量の差に大きな違いがあると感じております。

「キッチンの高さが今より高い方が楽かもしれません。」
「子供達はここが楽しいらしくて、よくこうやって遊んでいます。」
「本の量はこれくらいです。」
「ここがいつも片付きにくいんです。」
「配膳がもう少し楽だといいんですけどね。」
「音楽が好きで、いつも聴きながら過ごしていることが多いですね。」

今回も、多くの情報量を頂きました。
帰り路、キアズマ珈琲で、コーヒーを飲みながら、
ご家族らしい家づくりについて考えるひととき。

ブログ写真20160912
関連記事