toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「外神田の家」現場報告その18

<2016-10-06>

昨日は、「外神田の家」の現場監理へ。
気がついたら18回目。
新築物件並みの監理回数となりました。
建て主さんご家族には、長い間、ご不便をお掛けしております。

ブログ写真20161006

しかし、お待たせした甲斐あって、
まもなく、とても心地よい空間が出来上がりそうです。

写真は、リビングのアクセント壁。
今回は、美しいピーラー材を一面に貼っています。
全体は、タモ材で落ち着いた雰囲気の空間としていますが、
家族の集まるリビングだけ、違和感がない程度に少し明るめの色使いとしています。

建て主さん(奥さん)からは、
「本当にここにすむの?!
とんでもなく素晴らしい家がたつんじゃないの…
こんな凄いところに住んで大丈夫なの…
と毎回興奮しています。」
と、嬉しいメールを頂きました。

完成まで、あと10日。
最後は、建て主さん、監督さん、職人さん、事務所スタッフと一緒に、
喜びあいたいなぁと思っています。

関連記事