toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「MD310」現場報告その5

<2016-10-11>

~今日はスタッフブログの日です~
blogphoto20161011

間仕切り壁が立ち始めた「MD310」。
各部屋の眺めが想像し易くなってきました。
現場監理にも気合が入ります。

今日はお施主さんも現場を見に来てくださいました。
出来上がりが待ち遠しいそうで、
「設計期間は短く感じたのに、現場はとても長く感じます」とのこと。
私も、コツコツと進む現場の様子を見ていると、
工程の多さに思いを馳せるとともに、手仕事の有り難味を感じます。
(そして図面を描いたものとしての責任感も…)

壁の下地が入ると、どんどん空間に変化が表れて、
ワクワクしてきますね。
来週の現場も楽しみです。

関連記事