toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「大山の家」現場報告その22 竣工

<2017-03-15>

blogphoto20170214

本日、「大山の家」無事、お引渡しを終えました。

一昨年の夏からスタートした「大山の家」。
「板橋区 設計事務所」で検索して
ホームページに辿り着いて頂き、
事例写真の照明の雰囲気を気に入って頂いて、
設計のご依頼を即決して頂きました。

ほぼ、飛び込みに近い形で、こちらの方が、
「えっ、えっ、待って下さい。(笑)」と
少々、戸惑いながらもお請けした感じでしたが、
とても有難いご縁となり、今日という日を
担当スタッフと共にとても幸せな気持ちで
迎えることができました。
心から感謝いたします。

毎回の打ち合わせは、建て主さんに、
ほとんど笑わされて終わっていたような気がします。

高校生の娘さんも、次第に建築に興味を持つようになって頂き、
いつの日か、うちのスタッフに憧れ、
上棟式の頃には、建築学科に進学します!という
報告を聞くことができ、とても嬉しく思いました。

ご家族らしさがいっぱいの大らかなこの家で、
ご家族の皆さんが、愛着をもって幸せに
暮らして頂けることを切に願います。

今日で、手を離れた「家」にも
「幸せになってね。」と心で願いながら、
最後の現場を後にしました。

工事関係者の皆さん、今回も大変、お世話になりました。
そして、大きな役割を果たしてくれたスタッフ、お疲れ様でした。

blogphoto20170214
BEFORE
blogphoto20170214
AFTER
関連記事