toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

橙1周年

<2017-04-15>

blogphoto20170214

奥山裕生設計事務所からアトリエ橙へ
事務所名を変更して1年が経ちました。

名称を変える前は、吉と出るか凶と出るか、
ドキドキでしたが、思ったほど、劇的な変化は
ありませんでした。(笑)

一時的に問い合わせが激減するかなとも
心配していたのですが、そういうこともなく
おかげさまで忙しく設計業務をさせて頂いております。

自分の中では、なんとなく、いつの間にか、
橙という名前が、しっくりと馴染んできたような感覚です。

以前から、自分のフルネームだけが雑誌やテレビなど、
表に出ることに、ちょっと違和感がありました。

家づくりは、もちろん私だけの力ではなく、
スタッフや、監督さん、職人さん、プレカット工場の皆さん、
各メーカーの営業さん、ショールームの方々など、
本当に多くの人たちの力によって完成します。

今は、アトリエ橙の仕事に共感、協力して頂ける方たちと、
チーム橙をつくって、家づくりをしているような感覚があります。
(一方的な私だけの感覚ですが。笑)

そういう意味でも、しっくりして、
名称を変えて良かったなぁと思っています。

引き続き、アトリエ橙の家づくりの良さを多くの方にお伝えして、
アトリエ橙に共感して頂ける建て主さんの方々とお会いできるよう
努めていきたいと思います。

2000年に開業した事務所は、2020年オリンピックの年に20周年を迎えます。
2020年に向けて、さらに成長・拡大した事務所を目指したいと思っております。
今後ともよろしくお願い致します。

関連記事