toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「Rプロジェクト」原寸検討

<2017-06-24>

blogphoto20170517

オーナーとスケルトン状態のテナントで、
エントランス部分の原寸検討。

設計というのは、頭の中で3次元に組み立てたものを
2次元の図面に落とし込む作業なのですが、
設計に迷う場合は、現地で原寸で検討するのが一番!

今回は、その結果、大幅に計画変更。笑

タグ:
関連記事