toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「北原町の家」現場報告その10

<2017-10-23>

北原町の家

「北原町の家」のリビングの特徴は、二段小上がり。
その二段小上がりが出来つつあります。

FL+200、FL+400の二段小上がりは、6畳半のリビング空間を
いかに広く見せ、いかに機能的に使うかの工夫の一つです。

今日は、大工さんもお休みで、現場の打ち合わせはほとんどなく、監督さんと雑談。

監督さんの仕事に対する考え方、建て主さんに対する考え方をじっくりお聞きすることができ、

この監督さんも、本当に信頼できる人だなぁと再認識することができました。

思わず、「これから先も、ずーと一緒に仕事しましょう!」と呼び掛けてしまいました。笑

ちなみに、「西落合の家」も同じ監督さんです。

関連記事