toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「北原町の家」現場報告その11

<2017-10-30>

北原町の家

フローリングが搬入され、1階部分はフローリング張りが終了しました。

2階部分は床暖房パネルが敷設され、この後、フローリング張りの予定です。

今回は、1階・2階とも、ナラの無垢材を使用しています。
家具材や扉材とも相性の良い落ち着いた素材です。

フローリング材は、貼ったそばから、養生材で覆ってしまうので、

施工中しか全容を見ることが出来ません。

次に姿を現すのは、完成まじかのクリーニング前。

しばし、お別れです。

北原町の家
関連記事