toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「北原町の家」現場報告その13

<2017-11-13>

北原町の家

階段も出来て、現場監理も楽になりました。

今回は階段の上部を解放しています。(写真)

リビングの見通しを確保して空間を広く見せるためです。

建て主さんのアイデアによって、その奥の窓は、

大きな透明ガラスにしましたので、さらに開放的です。

リビングは、6畳程度の広さなのですが、

階段上部、ダイニング、キッチン方向への抜けと、

勾配天井による縦方向への抜けによって、

実際以上の広さを感じさせてくれるのでは

ないかと思っています。

この後、珪藻土の仕上げによって、

壁と天井が一体化すれば、さらに、

空間として広がりと奥行が出てくるはずです。

さらに、間接照明を設置することによって、

垂直方向への伸びも出てくることを期待しています。

イメージしていた空間が、少しづつ完成に近づいています。

関連記事