toggle
家は買うものではなく創るものです「アトリエ橙(だいだい)奥山裕生」(東京都・練馬区)

「北原町の家」現場報告その14

<2017-11-22>

北原町の家現場

2階は、プラスターボード(石膏ボード)張りも、ほぼ終了。

プラスターボードとは、クロスや珪藻土の左官下地

となるボードのことを言います。

ボード張りの時期になると、大工工事も終盤といった感じです。

まだまだ、大工さんは造作家具工事なども残っているので、

大変ですが、現場が終わりに近づく雰囲気が出てきて、

設計者としては、少々、寂しい気持ちを感じる今回の現場監理でした。

関連記事