toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

○年前の新成人として

<2018-01-10>

~今日はスタッフブログの日です~

2018年始動から2日目。
昨日は久しぶりの満員電車に息も絶え絶え…でしたが、
沿線の大学が春休みに入れば電車が空くので、
それまで少しの辛抱です。

ところで、一昨日は「成人の日」でしたね。
私には弟が一人いるのですが、去年二十歳を迎えたので、
地元の成人式に出かけていきました。
おめでたい気持ちと同時に、「自分も成人してから○年か…」と
生々しく突きつけられる気分です。

一方ニュースでは、新成人を対象にしたアンケートで「将来就きたい職業」に「わからない」と答えた人が2位だった、という結果が報道されていました。
もしかして働くこと自体にあまり前向きではないのかな…と不安になりましたが、
かくいう私も建築の道を志すようになったのは二十歳以降でした。
それで遅すぎる、ということも失敗したと思ったことも無いので、
「じっくり選んでいけばいいよ、
働いてから適性や理想がはっきりすることも多いから」と、
どこかにいるであろう、悩める新成人に声を掛けてあげたいです。

そして、若い人たちに明るく希望を持って生きてもらうためには、
少し先をいく私達の世代が楽しそうに働いたり遊んだりしている姿を
どんどん発信していかないとな、と思います。

ということで、今年もこちらのブログで、
スタッフが働いたり遊んだり(笑)している様子を綴りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事