toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「西落合の家」特集その3「玄関土間収納」

<2018-01-17>

アウトドアが大好きなご主人。

一番のご要望は、玄関に大きな土間収納が欲しい!ということでした。初めてお会いした時から、そうおっしゃっていました。笑

実現しました!

西落合の家

写真奥が玄関、手前が土間収納です。引き戸で仕切られています。

床はタイル張り。壁と天井は、OSB合板を採用しました。

OSB合板とは、薄い木片を配向させて積層、高温圧縮した木質ボードのことを言います。本来は、構造用に使われる合板ですが、ここでは、仕上げ材として使用しています。ラフなイメージが、この空間にはピッタリです。どこでも釘やビスを打つこともできます。

天井から吊り下がっているパイプは、競技用のスキー板を収納するためのものです。パイプは、ガス管を使用しています。(監督さんのアイデアです。)

建具は、砂利や埃を戸車に巻き込まないように、戸車なしの吊戸にしています。

これから、この空間を工夫しながら、楽しみながら、活用して頂ければと思います。

関連記事