toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

万年筆のためのペンケース

<2018-02-05>

KG724

マンションリノベーションKG724(2014年)のご夫婦は多趣味です。ご主人はカメラと万年筆、奥様はスイーツ作りに、万年筆のためのペンケース作り。

特にペンケース作りは、趣味というレベルではなく、プロの創り手です。今回、奥様がご自分でホームページも立ち上げられたそうです。

リノベーションの際、「自分たち主体で新しい暮らしを楽しみたい」とおっしゃっていたご夫婦。こうして、イキイキと暮らされているご様子をたまにお聞かせ頂けることは、とても嬉しく思います。

いつも、励みになる言葉を頂く奥様から、今回も次のようなメールを頂きました。実際は、感謝して頂けるほどのお手伝いも出来ていないと思うのですが、こうしてお気遣い頂き、言葉を掛けて頂けることで、この仕事をしてきて良かったと何度、思わせて頂いたことか、わかりません。感謝いたします。

「リフォームがきっかけになって生活が好転しました。これはリフォームを通じて生活が変わり、意識も変わり、豊かな生活を送らせていただいたからこそだと思います。ケーキを作るのも作品を作るのも素敵な空間で作ることが出来るので目では見えないことかもしれませんがより良いものが出来ているのではないかと思います。奥山さんのおかげだと今でも心から感謝しています。本当にありがとうございます。あの時奥山さんに出会えていなかったらきっと今の我が家はなかったとつくづく思います。」

KG724
KG724
KG724
関連記事