toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

「YB307」物件引渡し前の現状確認

<2018-03-16>

不動産物件の引き渡し前の現状確認に同行。今回は、マンションには珍しくスケルトン渡し。

解体後

中古マンションを購入してリノベーションをしたいと考えている人にとっては、とても有難い売買形態です。今後は、こういう売買形態が増えるといいなと思っています。今回は、売主側の不動産会社さんも買主側の不動産会社さんも、誠実で親切な対応でした。本来であれば、売買に関しては部外者の私の立ち合いも、快く対応して頂きました。

月末の引き渡しが終われば、いよいよ本格的に設計業務がスタートです!

現況を考えると、いくつかの難条件がありますが、いいプランにまとまりそうなので、完成したら、それらを感じさせない快適でオリジナリティあふれる空間を目指したいと思います!

タグ:
関連記事