toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

実際に土地を見に行く時の現地チェックポイント

<2018-03-31>

現在、3組のご家族から土地探しのご相談を頂いております。今日は、そのうちの1組の方の候補地見学に同行。

土地探し

「実際に土地を見に行く時の現地チェックポイント」は以下の通りです。

(道路)

□ 前面道路の幅員(特に2項道路の場合は実測が必須)

□ 道路と敷地の高低差

□ 電柱の位置(変圧器の有無)

□ 街路灯の位置(夜間の周辺の明るさ)

□ ゴミ置き場の場所や地域のルール

□ 工事車両の進入ルート

(隣地境界)

□ 境界杭の確認

□ ブロック塀等の形状・高さ・所有者確認

□ 越境の有無(埋設管含む)

□ 隣地との高低差

(隣地建物)

□ 民法の壁面後退50cm遵守状況の確認

□ 既存窓・出入り口の位置の確認

□ 隣家が共同住宅の場合、外廊下からの視線

□ 塀や基礎の損傷による軟弱地盤の推測

□ オープンスペースの方向

(敷地内)

□ 最終桝の位置

□ 水道メーターの位置

□ 水道引込管の径(既存13mmの場合は再引込の可能性大)

□ 電線の引込状況

□ 井戸の有無

(その他)

□ 売り出し時期

□ 売り出し理由

□ 近隣住民

土地探しのご相談はこちらから。

タグ:
関連記事