toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

模型づくり

<2018-07-21>

設計事務所では、依頼主へのプレゼンの際、平面図だけでは伝わりにくい空間を理解して頂くために、必ず模型を製作します。したがって、建築学生が、アトリエ系の設計事務所に就職するためには、まずは模型のスキルが最低限、必須です。「模型はちょっと苦手なんです。」と言っていたら、就職はおろか、アルバイトでも採用されません。うちの事務所のスタッフも模型が得意です。以前、在籍していたスタッフyuiは最初だけ指導したら、あっという間に上手くなり、模型職人のようになりました。今のスタッフも先輩スタッフから、うちの事務所の造り方を教わると、あっという間に任せられるようになり、これまた模型職人のようになりました。今週も、マンションリノベーション「AH401」の模型を美しくスピーディーに製作!(オープンデスクさんもお手伝い。)

私もかつては模型造りが好きだったのですが、今はもう作れません。老眼+腰痛のため。笑

アトリエ事務所に就職しようと思っても、どこも採用してくれないことでしょう。

関連記事