toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

映画鑑賞記録「カメラを止めるな!」

<2018-09-17>

この夏、話題の映画と言えば、「カメラを止めるな!」

予算300万円、ミニシアター系、B級ゾンビ映画(と見せかけて実は違うけど)が、SNSで広がり、今や全国の映画館で上映するほどの大ヒット。私も遅ればせながら、池袋シネマ・ロサで観てきました。

衝撃的です!クリエイティブです!これは、本当に観て損はない映画です。

と言うだけでは何も伝わらないと思うのですが、観た人、みんなが口を揃えて、「何も予備知識を持たずに観に行った方がいいよ、予告編ですら観ない方がいいよ。」と言っていた意味がよくわかったので、私も、ここでは内容に触れないでおきます。

ただ、ひと言だけ。DVDが発売されたらレンタルして見ればいいや、と思っている方、ぜひ、今すぐ劇場に足を運んでみてください。一人で観るより、周りの人と大笑いして観る方が、この映画は100倍、楽しめます。伏線の回収があまりにも見事なので、リピーターが多いというのも納得できます。私も、もう1回、見返してみたいです。(映画の半券を持っていけば、生き返り割引として1000円で鑑賞できます。)

このブームは夏だけで終わらず、もうしばらく続くかもしれません。もしかしたら、日本アカデミー賞にノミネートなんてことも。それは、ないかな。笑 でも、助演女優賞あたり、獲って欲しいなぁ。

「最後まで席は立つな。この映画は二度はじまる。」

タグ:
関連記事