toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

酒田市・土門拳記念館

<2018-09-30>

昨日のNHK「ぶらタモリ」は山形県酒田市でした。酒田市は10年前、ふらりと一人旅をしたことがあります。

目的は、谷口吉生さん設計の土門拳記念館を見ること。「一番好きな建築は何ですか?」と聞かれたら、菊竹さんの「スカイハウス」と共に、この「土門拳記念館」を挙げています。

谷口さんはプロポーションの人だと自分は解釈しています。プロポーションが美しいから、たとえ、素材が古びても建物の美しさは変わらない。現地に行くと、そのことを体感することができます。

酒田の風景をテレビで見て、もう一度、土門拳記念館を見に行きたくなりました。今も、変わらず、池のほとりに美しく建っていることと思います。

関連記事