toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

映画鑑賞記録「世界から猫が消えたなら」

<2018-10-28>

余命わずかと宣告された郵便配達員(佐藤健さん)の悲しくも優しい心温まる物語。

ファンタジーのように見せかけて、人生に対する深い問いを投げ掛けてくる映画。そして、それを成立させている役者さんのしっかりした演技と、良質な原作(川村元気さん)と脚本(岡田惠和さん)。

映画好きの親友役、濱田岳さんに泣かされます。

タグ:
関連記事