toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

奥山裕生設計事務所はアトリエ橙に改称します。

illust06

17年目を迎える奥山裕生設計事務所は、「アトリエ橙」に改称します。

橙は、鏡餅の上に飾られるミカン科の「だいだい」です。

私達が住宅を設計する上で、大切にしている「心地よさ」や「温かさ」をイメージして頂けると嬉しいです。

「だいだい」の語源は、「代々」だそうですが、その由来は、冬に熟した実が落ちず、年を越し、次の年にも新旧の実が同時につくことから、「代々」と呼ばれているそうです。

私達も、「代々、愛され、住み継がれる家」を建て主の皆さんと共に創っていきたいと思っております。そして、その責任の重さを感じながら、この大好きな仕事をいつまでも、続けていきたいと考えています。

どうぞよろしくお願い致します。

アトリエ橙 スタッフ一同

関連記事