toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

行徳の家(市川市)

<単身者住宅×ホームシアター住宅×自然素材住宅>

ホームシアター兼リビングルームを中心に据えた住宅です。家全体の間取りを二重壁にすることにより、コストをかけずに、防音・遮音・耐震対策を計画しました。カデンツアの峰松氏とのコラボレーションにより、映画館を超えたホームシアターが実現しました。
OZONE家づくりサポート・コンペ物件です。

  • gyotoku_外観
    外観

物件概要

物件名:行徳の家

所在地:千葉県市川市

構造規模:新築木造平屋建て

延床面積:19坪

家族構成:50代

ご依頼の経緯:OZONE家づくりサポート・コンペによる依頼

建て主さんから寄せられた声

住み始めて2年が経過しましたが、特に不具合もなく快適です。内外ともに汚れも目立たず、新築当時のようです。

防音の効果がよく、近隣を気にせず、ホームシアターを楽しんでいます。

断熱性や風通しもよく、夏も冬も快適に過ごしています。
関連記事