toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

川崎の家(川崎市)

<子育て住宅×都市型住宅×自然素材住宅>

三方を隣宅に囲まれた都市型住宅です。暗くなりがちな1階リビングに、トップライトのある階段室、2階の光廊下を通して、光を導く計画となっています。土地探しからご相談いただきました。

  • kawasaki_外観
    外観

物件概要

物件名:川崎の家

所在地:神奈川県川崎市

構造規模:新築木造2階建て

延床面積:20坪+ロフト3.5坪

家族構成:30代ご夫婦+子供1人

ご依頼の経緯:土地探しのご相談

建て主さんから寄せられた声

外部の足場がすべて外され「家」としての姿を見ると嬉しいやら、ちょっと寂しいやら…複雑な気分です。

これも、奥山さんをはじめ監督さんや工事に関係してくれた方々との関係がとても良かったからでは…と勝手に解釈しちゃいました。ありがとうございました。

これからは私達が「住む家」として大切にしていかねば…そんな責任も感じた一日となりました。

関連記事