toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

見沼の家(さいたま市)

<和モダン住宅×郊外型住宅×自然素材住宅>

吹き抜けのある明るいリビングを中心とした住宅です。内装は木と珪藻土と紙で構成された自然素材住宅・和モダンの家として計画しました。
OZONE家づくりサポート・コンペ物件です。

  • minuma_外観
    外観

物件概要

物件名:見沼の家

所在地:埼玉県さいたま市

構造規模:新築木造2階建て

延床面積:31坪

家族構成:30代ご夫婦

ご依頼の経緯:OZONE家づくりサポート・コンペによる依頼

建て主さんから寄せられた声

建築家の方に「自分たちだけのための世界でたったひとつの家」を設計していただくことが長年の夢でした。おかげさまで叶えることができました。「こんな格好いい家が我が家だなんて・・・」といまだに半分夢見心地のような状態で日常生活を送っています。

奥山さんは、私どものさまざまな要望をきめ細やかに設計に反映してくださいました。不明な点などはいつも分かりやすく説明していただけましたし、材料高騰の折にも関わらずコスト面においてもいろいろとご配慮いただけたことにとても感謝しています。

温かみあふれる自然素材のこの家で、心豊かにゆったりとこれからの生活を送ってゆけたらと思っています。
関連記事