toggle
想いに寄り添う家づくり「アトリエ橙+建築家・奥山裕生」(東京都・板橋区/練馬区)

GH302(世田谷区)

<掘りコタツリビングのある暮らし×築31年×専有面積53㎡>

利便性のいい場所に住み続けるという選択をされたご夫妻。ライフスタイルに合わせた間取りにするためにスケルトンリフォームを行ないました。

限られた面積を有効に活用するべく、小上がりスペース、ワークカウンター、キッチンカウンターなどを造作し、機能的な空間を作り出しました。

  • gh_ワークカウンターとキッチンカウンター
    ワークカウンターとキッチンカウンター

物件概要

物件名:GH302

所在地:東京都世田谷区

専有面積:53㎡

家族構成:30代夫婦

マンションスケルトンリフォーム

☆リフォームのきっかけ
 間取りとライフスタイルの不一致

☆リフォームのご要望
 限られたスペースを機能的に利用できる空間

建て主さんから寄せられた声

皆さんのお仕事に対する考えを聞かせて頂いている間、「この方々に我が家を作って頂けて本当によかった」と何度も思いました。皆さんと家作りが出来た私達は幸せです。お陰さまで日々の暮らしの質が格段によくなり、快適な生活を送っております。

関連記事