大山の家

都市型住宅×自然素材住宅×遊び心あふれた暮らし

利便性の良い地域に建つ都市型住宅。趣味のロフト、家事コーナー、小上がり、コーナーベンチ、銭湯のような脱衣室、カフェのようなカウンターなど遊び心とゆとりにあふれた住まいです。
終始、笑いに包まれた設計打ち合わせでした。

△土色の左官壁と黒く塗装した木製ルーバーの外観デザイン。

△湯上りに佇む休憩室。エアコン、冷蔵庫、ロッカー完備です。床は籐の素材。

△キッチンは、オープンではなく、籠り部屋のようにという奥様のご要望でした。

△リビングは勾配天井で開放的に。上向きの間接照明で演出しています。

△リビングからキッチン方向。キッチンの開口部は小さくして、独立性を保っています。一方、キッチンの出入り口は2方向に設け、回遊性を確保しています。

△ロフトの落下防止を兼ねたカウンターで、リビングの吹抜け上部と空間が繋がっています。

物件概要
物件名:大山の家
所在地:東京都板橋区
構造規模:新築木造2階建て
延床面積:28坪+ロフト3坪
家族構成:40代夫婦+子供2人
ご依頼の経緯:ホームページ検索

建て主さんから寄せられた声

設計事務所の良くない話も聞いたことがあったのですが、アトリエ橙さんは、全然イメージと違ったなって。ちゃんと私たちに寄り添ってくださって、こちらの提示した予算内にきっちり収めてくださって、こちらの納得できるもの、希望以上のものにまとめてくださったので、本当に良かったです。